忍者ブログ
[10] [3] [9] [2] [1] [8]

DATE : 2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/12/03 (Mon)


私は、消費者金融の世界に身を置いている。

この世界に身を投じたのは昭和51年だった。

入社した当時は金融がどんなものかも全く知らず、

融資したお金は必ず返済して貰えるのが当たり前だと考えていた。

ところが、現実には返済をしない人の方が多いことを知る。

ただし、督促をしたり、集金に行くと返済をするケースが大半なのだ。


それは何故なのか?

返済をするという行為自体がおっくうになるようなのだ。

当時は持参払いが主流であり、口座振替だの口座引き落としなどの

便利なツールは一般的ではなかった時代である。


本当に生活に困窮して支払えない人はごく一部に過ぎないのだ。

その原因の多くは、収入源となっていた働き手の病気や事故

あるいは失職等に起因する場合が多い。

つまり、収入が無くて、返済をしたくても出来ない状態となる。

今風で言えば、生活保護受給世帯、生活困窮者と言ったところか。







ナンバーナインのストール
ナンバーナインのシャツ
ナンバーナインのジャケット
まんがの何でも宜しく 

 

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
福原誠司
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/04/18
職業:
会社役員
趣味:
ツーリング、釣り、PC、囲碁、ガーデニング、スポーツ、アウトドア
自己紹介:
PC歴は長いけど、インターネットは初心者です。得意分野は表計算ソフトの扱いで業務用のソフトを作ってきました。
最新トラックバック